八女茶の里のご案内
                  
HOME


八女茶とは

栄西禅師が宋より茶の種子を持ち帰り、筑前背振山にまいたことが茶業の始まりとされておりますが、これより約ニ三○年後応永三○年に、周瑞禅師が明より同じく茶の種を持ち帰り、笠原(黒木町)にまいたのが八女茶発祥とされております。

八女地方は、冷涼多雨の恵まれた地であり、玉露・かぶせ茶・高級煎茶の上級茶の生産に最適な条件を備えており、 気温が冷涼で霧深い山間地域で生産される、玉露は緑茶の中では最高級のお茶で、質、量ともに日本―を誇っています

           

八女茶の里は、
福岡県八女市で、日本茶の育成管理から、製造、販売まで一貫して行っている八女茶の総合メーカーでございます。このページでは、八女茶の里の紹介を致しております。

八女地方は、気象的に冷涼多雨に恵まれた地であり、玉露、上煎茶の、生産に最適な条件をそなえています。
八女工場では、長年の経験と技術を生かして、最新の工場設備により、熟練した職人の手で 丹念に作られております。
八女茶の里のお茶を、直接お買い求めいただけます直売店でございます。常時八女茶50種類以上取り揃えてる本格的茶専門店です。福岡地区どこからでもお買い求め出来ますよう 大野城市の郊外にお店を構えておます。大宰府インターや筑紫野インターからそれぞれ10分。 ぜひお気軽にお立ち寄りください。
注意 現在はインターネット通販と店舗販売は別業務となっております。ネット通販の商品は店舗にはございませんので予めご了承ください
    
八女茶をはじめ茶器類なども豊富に取り揃えております。

HOME

             

www.yamechanosato.com



copyright(c) 2001-2007 YAMECHANOSATO All Rights Reserved.